top of page
  • 執筆者の写真Hattori

服部グラフィクス初のLINEスタンプをリリースしました

更新日:3月6日





作る作ると言っといてさんざん腰が上がらなかったLINEスタンプができました。


お待たせいたしました服部です。ストアページへのリンクはこちらです↓

さあ!





普段の何気ないやりとりで気楽にお使い頂ける「時は来た」などのフキダシつきのカジュアルな動くスタンプをぜひご愛用下さい 。


※ストアページやPC版初期トーク画面の白背景では白猫が見づらいですがご容赦下さい。言い訳がましく縁取り入れるよりはこっちがぜんぜんいいだろうと腹を括りました。




ところで

作ってて思いましたがLINEのアニメーションスタンプのデータ要件がさすがによく出来てます。


「この要件さえ満たしていれば余程おかしなことにはなるまい」という鉄壁の仕様ですが、ドット絵の拡大率は整数倍でなければならぬ(※雑にスケーリングするとピクセル矩形の縦横比がグズグズになってしまいます)、というドッター特有の別のポリシーとの相性がすこぶる悪くなかなか苦労しています。


これはローレゾ中のローレゾである僕の場合は拡大率の選択肢がいくらか多いので比較的楽に対処できますが、例えばキャラクターを128px前後で書かれているような方は2倍にするか3倍にするかで絵のプランをゲッソリ変更しないとならないためかなり綿密に練ったりされてるんじゃないでしょうか。頭が下がります。


とはいえ制約ごとは多ければ多いほどテンションが上がるグラフィッカーの特性で楽しく制作いたしました。そんなもんです。

Comments


bottom of page